Home Series ワクワクの食卓。 ピクニックやパーティで人気!!「スモーク...

Series

最前線で活躍するクリエイターの連載コラム。

青海七生Nao Aoumi
パーティ料理研究家
ワクワクの食卓。

ピクニックやパーティで人気!!
「スモークサーモンとクリームチーズのケークサレ」

新緑が眩しい季節になりました。
私はピクニックや外ごはんが大好きなので、便利グッズを見つけてはコレクションしています。

先日中目黒をプラプラしていたら、一目惚れアイテムに出あいました。
イタリア・ミラノ発。Baci Milano社のシャンパングラス@1,080円。

01-140530-aoumi.jpg

「素敵なグラスだなー」と思って手に取ったら、プラスチックでびっくり!
これなら、気兼ねなく使えます。

02-140530-aoumi.jpg

中目黒のBALS TOKYOで購入しました。
箱もお洒落さんでテンションが上がります。

03-140530-aoumi.jpg

早速先日のレッスンで使ってみました。

「かわいい!」
「プラスチックじゃないみたい!」って、みんな大絶賛!

軽すぎないので、安定感があり使い心地もなかなか良いです。

04-140530-aoumi.jpg

さて。ぽかぽかな気候が続き気分はすっかりアウトドア。
今回はピクニックはもちろん、おもてなしや、持ち寄りパーティに人気のケークサレのご紹介です。

前日に焼いておける便利なレシピです。

05-140530-aoumi.jpg

★スモークサーモンとクリームチーズのケークサレ★

スモークサーモンのピンク色、クリームチーズの白、ブロッコリーの緑、プチトマトの赤...華やかな見た目はもちろん、味も自慢のレシピです。

【材料】
(パウンドケーキ型 19cm×10cm)

A
小麦粉       100g
ベーキングパウダー 5g
塩         小さじ1/4
白こしょう     少々
砂糖        大さじ1
粉チーズ      40g

B
卵         2ケ
エキストラ・バージン・オリーブオイル 50cc
牛乳        100cc

C
クリームチーズ   80g(1cm角にカット)
スモークサーモンの切り落とし 130g(小さくカット)
パセリ       大さじ(刻み)
ブロッコリー    1本分(茹でて水気をとり、小さめにカット)

プチトマト     3ケ(半分にカット)

【下準備】
パウンドケーキ型にクッキングシートを敷いておく。
オーブンを180度に温めておく。
Aをふるいにかけておく。
Bが乳化するくらいまでよく混ぜ合わせておく。
Cを用意しておく。

【作り方】
1 AをBに3回に分けて加え、ゴムベラで切るようにざっくり軽く混ぜ合わせる。
2 Cも加えざっくり混ぜ合わせる。
3 用意しておいたパウンドケーキ型に2を流し入れ。半分にカットしておいたプチトマトを上にのせる(カットした面を上にする)。
4 180度で50分焼く。
5 焼き上がったらオーブンから取り出し、粗熱がとれたら型から外して完成。

【ポイント】
混ぜ過ぎず、ざっくり切るように混ぜるのがポイント。混ぜ過ぎると粉から粘りが出て堅い生地になってしまうので注意。

06-140530-aoumi.jpg

PROFILE
青海七生
パーティ料理研究家
フランス独立記念日と同じ7月14日生まれ。「きっとフランスと縁があるのよ」と両親に言われ続け、大学では仏語を専攻し留学も経験。仏系証券会社勤務、南仏でのレストラン研修……とフランスと関わる人生を歩む。現在は「ワクワクしてる?」をコンセプトに、ヴィジュアルも含めて食の楽しみを伝える料理教室を主宰。各メディアにレシピを提供する傍ら、メドックマラソンやボルドーでのワイン研修に参加するなど、渡仏&食の探求を欠かさない。ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル資格取得。